お遍路26日目「雨の大岐浜」

【16.6.4土の道程】
民宿足摺はっと start~
民宿久百々へ
計24.0km(総計563.4km)

—–

今日はザーザー雨の中を歩きましてね。

雨粒が勝手に、スマホのタッチパネルを押しやがるんです。

お!ここ撮ったろ!

カメラ構える

シャッターを押そうとすr

雨粒が変なとこタッチ

めんどくさいことに

(^^)ハハハ

——-

ゆうべは晩飯後に寝て、明け方起床。グッスリ眠っちゃったんでブログは書かず 笑、7:15出発。

 


本日の予報。午後からやべーす。


先日、つま先痛のピンチから救ってくれたニーキュッパ(税別)靴。

これを雨の日に運用することにしますた。つまり二足持ち歩くオレ流遍路w

 

そんで歩き始めたら、ポツポツきやがるわけですよ。


あわてて雨雲レーダー見たらご覧の通りwww

出、出ーーー!四国のざっくり天気予報!


光速でザックを下ろし、レインコート装着。


【こんな時ありがち】浮足立ってるから、ズボンの横ファスナーを閉め忘れたまま歩く 笑。


こんな凸凹した突端のとこに家が密集。技術ってすごい。


そんでこの道標。急な雨降りでトチ狂って、右をチョイスしちゃったんす。


ご覧の通りの獣道。

さっきの道標の左へ行ってれば海岸線の道。

今日のルートは海岸線が見どころなのにアホスwwww


雨のラフロードに四苦八苦 笑。


もうなんだかわからない道しるべ 笑。


狭い道を岩が通せんぼww


汗ダラッダラ 笑。メガネは湯気で曇ってる 笑。


ようやく車道が見えた!


って足元見たらコレっすわ。階段のフリした崖だよ!


「お遍路で自らを整える」という課題に大いに反しながら 笑、ようやっと脱出。


そんなところに、今日の道端の花。一輪てとこがすてき。


見たい気もしたけど、豪雨を警戒して泣く泣く見送り。しゃんめえ。


激しい雨降りで、くもりガラスみたいになってる水面。

土佐清水の町へ入っていきます。


ローソンでひと休み。大好物のカレーヌードル。


こちらは宿へ着いた後用^^


きょう、じつは昨日来たコースを戻ってます。

そういう風になってるから、それもまたしゃんめえ。

遍路やってると、だんだん「まいっか^^」が身についてきますね 笑。


元UWFの前田日明氏よりも温厚ぽい。


いつもはユ~ウツなトンネルも、今日は雨がしのげてありがたい 笑。


これ11:30に撮ったもの。空模様はヘッドライト点けるレヴェルに。

 


きのうホァ~~ってなった、大岐浜に来てみました。

晴れとはまた違う風情があったんで、以下ご覧ください。

来てみて良かった。いいものが見れました。


ダバダバの雨ん中、到着。2日ぶりの久百々。


たらいまー。


したら、玄関におかみさんのあたたかいメッセージ。おらもレスします。


昼飯を食べながらレインコートの手入れ→ザック洗い→洗濯→風呂→靴洗い→ブログ執筆と、怒涛の流れ 笑。


今夜もステキな肴とおビールを。

真ん中はおかみさん。

左は、おとついから3日連チャンで同じ宿の大野さん。

すっかり意気投合して、明日一緒に歩くことになりました( ^ω^)そして明日も同じ宿w

外は雨に加えて風がビュービュー。はてさて本日どうなりますやら。

では、二度寝しま~す( ^.^)( -.-)( _ _)