お遍路37日目「海とタオルと造船と」

【16.6.15水の道程】
シーパMAKOTO start~
第54番札所 延命寺へ 23.0km
第55番札所 南光坊へ 3.7km
今治アーバンホテルへ 0.6km
計27.3km(総計868.2km)

—–

スマホ!

サイフ!

杖!

ザック!

ウエストバッグ!

や~どうも。

忘れ物防止点呼をしていた者れす←

 

なんつーかですね、松山通り過ぎて、東京戻った感じになってきましたわ。

今日はわりと、そんなお話です。

——

夜中に目ぇ覚めちゃったんでブログは書けたが、電波がアレでうぷできず。

先送りにしようと身支度を整え。


7:40出発。きのうの重役出勤ぶりを省みて、少々早めました 笑。


国道がうねうねして遠回りってことで、へんろ道を通ります。


話の腰を折る。


はい登り。

すかさず楽天トラベルアプリを立ち上げ、本日の宿リサ~チタイム 笑。

マジあてにしてた宿が取れなかったんで。

そこのご主人「うちは21時以降にチェック・インして頂く形です^^」

って、遅すぎでしょ 笑。


宿が取れ、丘のてっぺんへ。

海を一望。こうしてみるとへんろ道もわるくないねアハハ←


坂を下ると、さっそく「タオルの町・今治」感が。


コカ・コーラ社のアイスカフェオレ依存症。ちなまだ8時半。


クー… クー… と寝息を立ててました(^ν^)


国道へ合流。海キレー。


日差しは強いが風ひんやり。そのへんも高知と違う感じ。


今治市イン。


おとうさん夏支度。


瓦も特産の模様。こんなんできるんすなー。


クール・ダウンのお買いもの。ついに2リットルの水に手を出す。


松山は「伊予鉄バス」でした。会社が変わると、歩いてきたな~って達成感がある(^^)

ちな、ここらへんの見取り図(^^)しまなみ海道ですね。


通る電車も車も多い。特急がバンバン走ってる。でっかい工場ドーン。

この道中でひいきになった高知との違いを、あらためて実感します。

あまりにも電車が通るから、撮らない時も出てきた 笑。

こーゆーのいいですねー(^^)


こーゆーちっこい島ほんとすこ。瀬戸内って感じ。


新しくしてあげて 笑。


国道にあきたんで、側道へ入ってみる。


今日の道端の花。


売り物たくさん。


でっかい船がドーン・・・なんかもう東京に帰ってきた感じ。


4時間半歩き続けたんで休憩をと、このスーパーへ入ろうとしたら・・


地方の現状・・小売りの現状。


東京都足立区らへんて景色。やっぱり帰京感あり。


Google Mapsに従って、ここのもっと手前を入って行こうとしたら。

泉ピン子似のおばさんが「違うわよ!もっと先、先!」って。

ピン子さんくゆー☆


ツアー遍路さん達がどっさりいたんで、看板しか撮れてない 笑(人が多いと納経所の順番待ちがマジ大変になる)。


お次へ。蛇口がこうなってる(よそ者に使わせない)のも帰京感あり 笑。


しまなみ海道をくぐり抜け、


今治駅前。


いったんテルホへ荷物を置き、


南光坊へ。名前が「~寺」じゃないのが新鮮。


でっか!!!造船の町ですなあ。


スーパーで買い物して、テルホへ戻ります。

今日は早めに着いたけど、やっぱりせわしないのが歩き遍路の実態。

バスタブで昨日の分のブログを書く。

風呂から出たら、

全裸で缶ビールを開けながら、

総菜を立ち食いしながら、

アンメルシンを塗り込んだり、

洗濯物を畳んだりなんだり 笑。

 


歩き遍路さんだけに差し上げているという粗品。うれすぃーー。


枕元にコンセントが無いので、頭と足を逆にする荒技 笑。

てわけで、本日も8時就寝れす(-_-)zzz