お遍路42日目「1000km突破」

【16.6.20月の道程】
民宿青空屋 start~
第67番札所 大興寺へ 4.6km
第68番札所 神恵院へ 9.2km
第69番札所 観音寺へ 0.1km
第70番札所 本山寺へ 5.1km
天然いやだに温泉大師の湯へ 11.0km
計30.0km(総計1024.4km)

—–

1000km超えますた(^^)

東京ー大阪の往復とおんなじ。

なんか、昔の人にちょいと近づいた気がしますね。

やじさんきたさんの話とか。

あるいは、江戸の町の中を・・

高杉晋作は、荒川区から世田谷区まで歩いたという。

(吉田松陰の亡骸を葬るために)

そんなに歩いたんかい!って気持ちが、だいぶ薄まりました 笑。

—–


ここ3日ばかりハードな日続きだったんで、今日はゆるめのプラン。7時半ぶらり出立。

ご主人から「あと5日で終わりますよ」って聞いて、ほっとした気持ちが顔に出てる 笑。


7時朝食。白飯が特にうまかった。香川の米はよいのかも☆


出発してまもなく。あの軽トラのおばあちゃんが、


こちらをお接待してくれまちた。「ジュースでも飲んでネ」って。じ~ん。


きのうの予習不足にこりて、歩きながら資料に目を通します 笑。


さっそくうどんの宣伝 笑。1ヶ目着。


さらりと消化します 笑。これから寺寺アン寺だからしゃーない。


田んぼん中に工場があるってのが、高知には無い感じ。

でも、おれは高知がいちばん好きかなー。

キャラの立ちっぷりが振り切れてて。かえすがえす、そう思う。

それも学びっちゃ学びですね。おれもひるまずにキャラ立てよう☆って思えるから。


依存症。さきほど頂いたお金で購入。


追い越しをかけられました(^ν^)


琴弾公園なんて、粋な名前だこと。


おらが幼いころの総理大臣。香川の人だったんですね。


こーゆーのの維持も、むつかしい時代なのかしら。


そーゆーお仕事があるんですな。


ふたつセットになってる。こりゃあサクッと次へ進めるぞぉ(^ν^)←


やたら流暢な読経が聞こえるなと思ったら、中国人のみなさんでした。

仏教はインドから中国を経て日本に伝わった、てことを肌で感じましたよ。

生活や文化に根付いてるんだな~ってのが、読経だけで伝わってきて。


このお顔いいですね。

こういう人になりたい。

強さより柔らかさ。それがこれからの大方針。


納経所もワンセット。


お次へ向かいます。

「あーうー」のモノマネを持ちネタにしてる芸人が所属してんのかしら。


目ぇつけてたうどん屋が定休日。切り替えるためには、どうしてもこれを飲む必要がある ←


心の友、ハローハローズで腹ごしらえし、


本日ラスト。


本堂の裏w 新たなパティ~ン。


動きのある構図がすてき。


出発前にエイヤ!で買った一足二千円の靴下。

二足併用の道中だったが、さすがにくたびれましたなぁ。


宿へ向けて北上。高松もいよいよ射程圏内。


うどん県ですねぇ。


心の友アンメルシンを買ったら、試供品つけてくれて。世の中やさしー。


今日の道端の花。


宿着。

大浴場をエンジョイ^^


巡る寺がめっさ増えたんで、ここんとこ毎日納札書いてる 笑。

さ~ 残り4日( ^ω^)なにが起こりますやら。