ポイントカードは作らない、クーポンは使わない。~タニミズ式お金論~

 

2016.3にヤメマン以降
退職金を順調に
食いつぶしながらも
笑顔で生きている(^ν^)

 

そのヒミツを、今回は書いてみよ~かと。

結論から申し上げますと、

ポイントカードやクーポンに執着する・・

すると、逆に

お金が
自分から
離れてく!

 

と気づいたんですよね。

「ポイント貯めてトクをする」ってのは、もちろんあるけど。

微々たるもんだナ~と。

それよか、

執着によって
自分の器量が
小さくなり
大きな意味でソンをする

そーゆー感覚へと至ったんです。

ひらたく言えば、

「ケチで狭量な自分から、人がやんわり距離を置くようになる」

って感じですかね。

それはよろしくないぞとw

じゃあ、裏返して考えてみようと。

ぼくのことを魅力的と思って、人が寄ってきてくれる・・

自分にはない考えをあたえてくれる・・

人脈がふえる。チャンスが拡大する。笑顔がふえる。

ひょっとして、

それこそが
お金の正体じゃね?

っと気づいたわけです( ^∀^)

 

くわえて、

ぼくがポイントを手放す=ささやかな寄付

そんな解釈もしてみました。

これ、ちょっと気分がいいですよ^^

実際、ポイントカ~ドやク~ポンにこだわらなくなって、

すがすがしい気持ちで過ごせるようになりましたね。

チマチマしなくなった。

その分のエネルギ~や時間を、ほかのことに使えるようになった。

余裕が出てきて、われながら感じのいいヒトになってきている。

ドヤ顔で言ってるわけじゃないんです。

ヨドバシのポイントカ~ドはいまだに捨てられなかったり。

きのうは、680円の動画再生アプリを買うのに長いことためらったり。

いまだに右往左往してますw

 

ぼくがベンキョ~してる心理学や仏教では

「欲を手放しなさい^^」

ってことを言ってます。

ジャンルは違っても、真理ってのは共通するみたいで。

この欲ってやつが、なかなか手放せないw

今後もケンキュ~を重ねて、悟りがおりて来次第・・

みなさまへ向けて記事にしようとおもいます☆