ポイントカードは作らない、クーポンは使わない。~タニミズ式お金論~

ど~も~( ^ω^)

ロケ続きで少々おつかれにつき 笑、部屋から発信します。

2年前に心理学と仏教のベンキョ~を始めてから、(*詳細は「身の上ばなし」をどぞ)

金銭欲をダイエットできるようになったわたくし。

退職金を順調に食いつぶしながら笑顔で生きてるおらのヒミツを、今回は書いてみよ~かなと 笑。

 

主旨は、タイトルのとおりです。

ようは、

 

それらに執着することで、逆に

お金が自分から離れてっちゃう(!)

 

ってことに気づいたんですね。

「ポイント貯めてトクをする」ってことは、もちろんあるけど。

微々たるもんだナと。

 

それよか、

執着によって自分の器量が

小さくなり、大きな意味でソンをする。

 

そーゆー感覚へと至ったんです。

ひらたく言えば、

「ケチで狭量な自分から、人がやんわり距離を置くようになる」

てことですかね。

 

その逆に、

おらのことを魅力的と思ってくれて、人が寄ってきてくれる。

自分にはない考えをあたえてくれる。

人脈がふえる。チャンスが拡大する。笑顔がふえる。

それこそが、「お金の正体」じゃね?

 

と、思ったんです(^^)

あと、おらがポイントを得る分を手放す=ささやかな寄付。

そーゆー解釈をしてみたと。

 

もったいぶらずにサクッと結論を書きたいので、

ここで記事が終わってもいいようなかんじだけど 笑。

 

実際、ポイントカ~ドやク~ポンにこだわらなくなって、

なんかすがすがしい気持ちで過ごせるようになりましたね。

チマチマしなくなった 笑。

その分のエネルギ~や時間を、ほかのことに使えるようになった。

きのうは記事をふたつも書けちゃったし 笑。

 

まあ、べつにドヤ顔で言ってるわけじゃないんです。

いまだに右往左往してますよ、そりゃ 笑。

ポイントカ~ドはだいぶ捨てたけど、ヨドバシのはいまだに捨てられなかったりw

きのうなんか、680円の動画再生アプリを買うのに、けっこうためらっちゃったりw

 

心理学でも仏教でも、「欲を手放しなさい」ってことを言います。

ジャンルは違ってても、真理ってのは共通するようで(^^)

しかしこの・・・欲ってやつがなかなか・・・手放せない 笑。

今後もケンキュ~を重ねて、

悟りがおりて来次第、

みなさまへ向けて、記事にしようとおもいます(^^)