お遍路結願から丸1年( ^∀^)

2016.6.24から、丸1年。

お遍路46日目「結願」

 

人生変えた旅だったなって、あらためて思いますね。

お四国でしごかれ、心ん中に仕込まれたものが、1年たって熟成された感あり( ´ ▽ ` )

 

お遍路23日目「ばあちゃん」

この日以降、「おれは生まれつき気が弱い。。」ってことから逃げなくなり。

精神的に、超絶ラクんなった(^^)

肩の力がぬけて、やっこくなった。

それまでは、気づいてながらも無意識に逃げちゃってた。

人ともめると、相手のせいにしてた 笑。

そーゆーねじくれた態度をとらなくなって、周りから声かけてもらうことが増えましたね。

このブログを構築するのも。

税務の処理をアレするのも。

それぞれ、得意な友人が「よかったらボクやりましょうか?」って言ってくれたり。

ありがたい(^ν^)

 

と、現地で撮った写真は8000枚もありますし。

未公開ショットを紹介しましょ~( ^ω^)

4日目。激アツすぎた焼山寺を越え、宿までの道を歩幅30センチ歩行中w(足が生まれたての小鹿状態)

8日目。塩分タブレット。なにげに美味しくて、必要以上にバリボリ食ってましたね←

10日目。フトン敷くのは部屋のはじっこが多かった(寝ながらブログ書いてたんで、充電器が届くように)。

13日目。大丈夫なかたはコチラからど~じょ( ^∀^)

こうしとくと、中の水分が抜けて早く固まるって寸法。

18日目。高知の町はずれの筆山。ここが地味に危険で。

吉田東洋のお墓に行きたくてズンズン分け入ってったら、あやうく遭難しかけたw

23日目。大ウナギの伝説^^(*タップで拡大)

最果て感ありありの逸話で、ぐっときます。

24日目。ばあちゃん思い出して号泣した翌朝の、泣きはらした顔w

まだ口角が下がってた頃ですね(^^)

29日目。初公開☆足の臭いのする民宿。

こないだ聞いた話では・・

昨年末に泊まった外国人が、

この宿のあまりのすごさに耐えかね、

夜中に逃げ出したらしいw

ちな、ぼかぁグッスリ寝られました(^^)

今までの自分だったら一睡もできなかっただろうけどw

33日目。風呂入るとまず、足と太ももに3分くらい水かけてました。

アスファルト歩きまくった日は、特に念入りに。

37日目。国道に面した就労支援の建物が、ご覧のとおり。地方の現実を目の当たりに。

39日目。登山のときにつけてた、着脱式のスパイク。

激しい足の動きで、いつの間にかスパイクの面が上に。

41日目。450m登山→911m登山で、30.3km歩いた日w

ハ~ドさが伝わってくる1枚ながら、口角はあがってますね(^^)

45日目、結願前日。高松の街はずれ。

もうすぐ帰京して家に帰れる!って思ったら、プワーー泣けてきて。

人目もはばからず、そのまま歩きましたw

 

てなわけで。

あらためて全記事読み返してみますと、

序盤はブツクサうるさいw

中盤から悟りの気配が見えはじめ・・

終盤は、まろやかになっていった☆

いつかまた行きたいな~お四国(^^)