会社辞めて良かったこと①「自分の性に合う生き方を選べた^^」

ハイど~も~

きょうも主夫で活躍した者れす( ^ω^)

三色野菜の炒め煮(^^)

味つけはアンデスの紅塩とコショ~のみ。

そうしとくと、余った分を嫁さんが好きなようにできるので。

「明日カレ~に使おうかな~」と言ってました。

キャベツのみそ汁。

夏は冷やしで( ^ω^)

おかずは、

嫁さんが「冷凍春巻きにしたいから、仕事から帰ったら自分でやる」と。

んな感じで、こっちがやりすぎないのがコツですね。

 

さて、毎度ながら直球タイトル 笑。

古巣の揶揄ってわけじゃないんです。

世の中の人間を

【会社向き/独立向き】

そのように二分したとして、おらは後者だなと。

◆後者の特徴(とあるセミナ~で教わりました)
・好奇心旺盛
・自分でやりたい派
・変化がきらいじゃない
・友人知人がわりといる
・摩擦をおそれない

後者なのに会社でがんばっちゃってるヒトって、少なくないかなって。

「(会社を否定するんじゃなく)前向きに、自分に合った生き方をチョイスしたい」

そういう方に届けばいいな~って意図ですね。

 

サムネの画像は、ヤメマン前日の帰宅中に撮ったもの。マジうれしそうw

その気持ちは、今も変わってないです。

バシッと性に合ってるから、

「やっぱ辞めなきゃよかった・・」とは一度も思ったことがない。

先行きの不安は当然ありつつ、そういう心持ちで過ごせるのが健康的でいいですね。

冒頭のとおり、主夫業もあいかわらず違和感ないですし。

世間体なんか気にせずに、

自分の本心を探りあて、それにウソをつかないこと。

そこがポイントかなとおもいます(^^)

 

てことで、このテ~マは連載にしたいなと☆

ゆるゆる読んでくださいまし~