12日間の瞑想合宿へ行ってきた話①「怒涛の入所^^」

今年の4月、

「ヴィパッサナー瞑想」の合宿に行ってきたんす( ^ω^)

 

・12日間、外界と完全隔離

・出所までスマホはスタッフ預かり

・会話&メモ&本&音楽&酒たばこ&肉食、すべてNG

・食事は朝と昼のみ(夕方に果物とポップコーン)

・4時起床、21時就寝

・1日10時間瞑想

 

まあすごかった 笑。

お遍路に引き続き、鍛えられましたー。

 

発端は、

自転車で世界一周した友人・よしさんと去年の暮れに飲んでいて。

「インドにいた時、ヴィパッサナー瞑想ってのをやった。日本にも施設がある」

と教えてもらい。

なんでも、インドに大昔からある瞑想法らしく。

お釈迦さまも悟りをひらいた際に用いたとのこと。

ほほー。

HPを見てみると、けっこう人気の模様。

すっごいな。

みんな会社どうしてんだ? 笑

おらは自宅警備員だし、ちょっくら行ってみるか( ^q^)

ヤメマン1周年記念イベントとして、申し込んじゃった 笑。

 

てなわけで、やってきました千葉県茂原。

敷地は野球のグラウンドくらい。

左から、男性用ドミトリー・瞑想ホール・女性用ドミトリー。

すべて参加者等からの寄付金で建設・運営されています。すごい。

食堂。

スタッフさんたちの小屋。

緑の建物はシャワー&洗面&洗濯棟。

一番奥にはテントが(希望者orドミトリーからもれた人用)。


(写真はすべて、出所日にスマホを返してもらったあと撮影)

ドミトリーん中はこんなん。

18台のベッドがギューギュー。

プライバシ~はゼロ 笑。

ちな、

HPには「10日間コース」て書かれてるけど、実際は12日間。

「入所日+瞑想10日間+出所日」ってことですね。

 

夕方に入所し、ベッドの位置を告げられ荷解き。

夕飯を食べたあとホールへ集合。

男30名、女30名。

インストラクター氏の説明と、

指導者ゴエンカ氏の説明テープを神妙に聞く。

ちな、1日のスケジュール。

04:00 起床
04:30 ホールor自室にて瞑想(以下A)
06:30 朝食&休憩
08:00 ホールにてグループ瞑想(以下B)
09:00 A
11:00 昼食&休憩(or指導者への質問)
13:00 A
14:30 B
15:30 A
17:00 ティータイム&休憩
18:00 B
19:00 講話
21:00 就寝(orホールにて質問)

Aが個人練習。

Bで「次はこれをやります」と告げられ、全体練習。

そうして徐々にステップ・アップしてくって格好。

はてさて。

「いよいよ明日から本番・・ ゴクリ」

っと就寝 笑。

 

興味がおありの方は、以下どーぞ( ^ω^)

施設の場所

京都にもあります

ゴエンカ氏

申し込みページ