47歳の住み込みバイト( ^v^)Vol.0『無給でもいい』@鹿ジビエの宿ざんざ亭

性懲りもなく、

新たなバカチャレンジャ~企画を始める者どす( ^v^)

明後日から・・

長野は伊那のジビエ宿で・・

1週間ばかり住み込みバイトしてきますw

甲府の西、諏訪湖の南、ですね。

いやまさかね、

死ぬまでにもっぺんバイトできるとはw

人生なにが起こるかわかりませんw

きっかけは7月のこの↓イベントでした☆

たき火とジビエ( ^q^)鹿肉ってこんなにうまかったのか☆

宿のご主人・ハセヤン。

このイベントで、自慢の腕をふるっていた彼と出会い。

まあなにしろセンス抜群で、

美味すぎる彼のジビエ料理(=野生鳥獣を使った料理)と、

味のある人柄にほれちゃったわけです。

これは鹿肉のグリル( ^q^)

そして今回、

ぼくから以下の条件でお願いをして。

・無給
・交通費ナシ

・まかない有り
・寝るとこは布団部屋で可
・調理補助や、野山を歩いての食材調達などもお手伝いしたく

したら、即決でお返事をいただいた次第(^^)

いや~

ワク☆ワクですわ。

ざんざ亭自慢の囲炉裏(^^)

ちなみに「無給&交通費ナシ」は、それなりに意味があるんです。

今って、ブラックだの社畜だのってご時世じゃないですか。

ぼく自身、心が折れて2か月休職した経験があるし。

そこであらためて、

無給でもいいからやってみたいシゴトをする

ということですね(^^)

それをすることで、何か新たに見えてくるものがあるはずだ。

そのように思ったわけです。

ていうか、ハセヤンからいろいろ教われるだけでオイシすぎる!

人からバカにされても、めげずにスキルアップ&宿の経営をしてきた

彼が書いたこの記事はしびれましたね。お願いする決定打になった。

ぼかぁこの5月に自営(プロブロガ~)を始め、まだまだヒヨッコ。

ものづくりと経営のことを、ガッツリ学んで成長できちゃうナ~って( ^q^)

そして、ぼくは半分主夫

フトンの上げ下げ・掃除・トイレ磨き・調理・洗濯 etc・・

旅館業務を手伝うことで、その肥やしになっちゃう( ^q^)

さらに、

ぼくがそうやってバカチャレンジingする様子をお届けすることは、

読者のみなさまにも楽しんで頂けるんじゃないかなと( ´ ▽ ` )

まとめますと、

ハセヤン・読者のみなさま・ぼく。

三方良しの企画ですねw

てことで、ご期待くださいま~せ~

 

鹿ジビエと山師料理の宿
ざんざ亭

長野県伊那市長谷杉島1127番地
0265-98-3053
Googlemap

HP
Facebook

* * *

10/23(月)17:30 – 21:30
ハセヤンが東京にやってくる☆

『パンとジビエと』@高円寺
詳細(Facebook)